森永 チョコフレークが生産終了で買えない!それでも買う方法

スポンサードリンク

シェアする

本文上
森永 チョコフレーク生産終了でも買いたい

森永のチョコフレークが生産終了になりました。お店の在庫もなくなり、買いたいと思っても買えません。それでも買いたい人に買う方を紹介します。

スポンサードリンク

森永チョコフレークの歴史

自分が小さい頃に良くおやつに買ってもらった思い出のあるチョコフレーク
最初に食べた時は「何て、美味しいんだ!」と感動したことを覚えています。
森永製菓が9月28日にチョコフレークの生産と販売を終了すると新聞に載っていました。
何かとても寂しさを感じました。
小さい頃から食べていた思い出がなくなる喪失感をちょっと感じました。

チョコフレークは1967年に販売開始されました。
コーンフレークとチョコレートを混ぜるという画期的なお菓子で人気でした。
森永製菓の人気商品でした。
現在チョコフレークを生産している千葉県野田市の会社を来年の12月に閉鎖します。
同じ工場で森永製菓の主力製品のポテロングは栃木県小山工場で製造するようになります。
実は知らない人も多いのですが、チョコフレークは日清食品が生産しています。

同じように生産中止になったお菓子に「カール」があります。
突然のニュースで驚いたことを思い出します。
西日本では販売しているはずなので、現在も買えるかもしれません。
東日本に住んでいる人にしてみてはとても寂しい限りです。
近所のコンビニやスーパーをはしごして、買えるだけカールを買いました。
その結果、我が家には今でもカールの在庫がまだまだたくさんあります。

同じようにチョコフレークが生産終了のニュースが流れたとたん・・・店頭が売り切れになりました。

コンビニでは元々売っていないようで、いくつかまわりましたが買えません。
スーパーも売り切れになっているか、森永のチョコフレークではなくて日清のチョコフレークでした。

買いたいと思っても買えない人も多いと思いますが、買える方法を見つけました。
スーパーやコンビニで買うのは難しいので通販をおすすめします。
もう購入できなくなるのでどうしても欲しい人は大人買いをオススメします。
チョコフレークが買えるのはここです。⇓

スポンサードリンク

この記事を読んだ方はコチラも読まれています 

 

シェアする

フォローする