どんな育児グッズが喜ばれる?プレゼント選びのトレンド決定版!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お友達や家族に出産祝いを送る時、本当に悩みますよね…。

送る方の立場によっても違いますし、趣味も違いますので悩むかと思います。

そんな時はぜひ、今回紹介するものも検討リストに入れていただけると嬉しいです。

シチュエーションによって分けて紹介しますので、参考にしてください!

スポンサードリンク

友人にあげたいプレゼント!

友人よりも自分が先に出産を経験し、出産祝いを頂いた場合は同額位のものでお返ししないといけませんが
そうでない場合は3000円から5000円くらいが妥当でしょう。
5000円と思うと高いような気がしますが、もし余裕がない場合は3000円でもいいと思います。気持ちですからね。
それではご紹介します。

タオル

プレゼントしたからには使ってもらえるものがいいですよね。
タオルは赤ちゃんの肌に優しそうなものを選んであげるといいと思います。
赤ちゃんが生まれるとタオルは枚数が多いほうがいいですし、役に立ちますのでおススメです。
費用もそんなに高くは掛からないですし、「気持ち」でのプレゼントにぴったりですね。

よだれかけ

今は雑貨屋さんでも購入することができますし、デザインも可愛いものが多くておススメです。
赤ちゃんはよだれかけを重宝しますので、あっても困らないと思います。

食器

離乳食が始まるまでは、使用することがあまりないものですが
離乳食が始まれば必ずと言っていいほど使用します。
プラスチックなどで出来ている軽い素材の物がおススメです。
デザインも重視していいですが、できれば使い勝手が良さそうなものを選んであげるといいですね。

お洋服は値段も手頃ですし、友人に好きなブランドがあればカタログやネットなどから購入するのがおススメです。
ですが洋服には好みがありますので、正直自分の趣味で買うのはお勧めできません。
友人が気に入ってくれるものがいいですから、できれば洋服でも肌着や靴下、帽子などがおススメです。

おむつ

おむつは絶対に使うものです。
ですが赤ちゃんにも生まれた時から大きい子もいれば小さい子もいます。
なのでサイズは少し大きめを購入したほうがいいでしょう。
新生児用ではなく、一つ大きいサイズでの購入をお勧めします。

ボディーソープ

こちらは私も何度か送りましたが、結構喜ばれました。
ちょっと高いセットになっているものを選びますが、それでも5000円は行かないことが多いですね。
保湿剤などもセットになっているものはなかなか買わないですし、冬生まれなら乾燥対策になりますし、夏生まれはあせもなどの対策になるものをプレゼントしてあげましょう。

家族に送る場合…

こちらはかなり悩みますよね。
身内に送る場合は金額も少し高くなるかと思いますので予算を少し高めでの紹介です。

ギフトカード

現金はちょっと生々しいし…と思うことはありませんか?
その場合はギフトカードがおススメです。
子ども用品店のギフトカードもいいですし、洋服のブランドの商品券もいいと思います。

調理器具

こちらは赤ちゃんより、お母さんにプレゼントするものですね。
離乳食なども作るようになったら使える調理器具がおススメです。
お値段が多少張るかもしれませんが、喜んでくれると思います。

欲しい育児用品!

悩んでしまって決まらない場合や、例えば自分の妹とかであれば
思い切って欲しいものを聞いてみるのがいいかもしれません。
お下がりだけではちょっと…という場合もあると思いますので新品で何かあげてもいいですね。

旦那さんが知り合いの場合

旦那さんの会社の人や友人の奥さんが出産した場合は
何をあげていいのか、ますます悩みますよね。
会社の同僚とかであれば、会社の中で相談してプレゼントをする場合がありますので安心でしょうが
そうでない場合なども合わせて紹介します。

現金

奥さんが一緒に働いていない場合は奥さんの好みもわかりません。
会社内で一律で集めて送るのがいいと思います。
高すぎる育児用品は逆に気を遣わせてしまいますが、現金であればお返しの金額の目途などもつきやすいのでおススメです。

ギフトカード

再度ご紹介しますが、やはり物よりもこういったものの方が関係上おススメです。
奥さんを知らない場合は、どんなものが良いかわかりませんので
こういったものがおススメになってしまいます。

お花

お花はあまりお勧めできません。
手入れも必要ですし、育児には役に立たないでしょう。
ですがお花をもらって嫌な人はいませんし、入院中でなく自宅に帰ってからでしたら
飾る場所もあるのでいいかもしれません。

まとめ

いくつか紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

予算も限られると思いますし、関係性によってあげるものも変わってくると思います。

悩むかもしれませんがなるべくお母さんと赤ちゃんが使えるものをあげたほうがいいですね。

育児グッズも可愛いものが沢山ありますから、選んでいるだけでも楽しい気持ちになれますからぜひネットだけで選ばずに、店舗まで行ってみてくださいね。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方はコチラも読まれています 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする