カラオケの選曲に困った時のおすすめ?!盛り上がること間違いなし!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はカラオケの選曲についてお話ししていきたいと思います。

先日、ものすごくイライラすることがあって、家事をしながらもそのことが頭から離れず、発狂寸前でした。

その勢いのまま、女友達に「近々カラオケに行こう?」とお誘いLINEを送ってしまいました。

でも送ってから「しまった!」と思ったのですが、お誘いした女性はとても大人しい人で、カラオケには自分から「行きたい!」とは言いださなさそうなお友達です。

正直断られることを覚悟していました。

しかし、「いいですよ」とすぐお返事が来て、本当にカラオケに行くことになりました!!

さあ、カラオケに行ったら何を歌おう?

スポンサードリンク

久々のカラオケ。歌っている時間より検索時間が長かったりして!

自分から誘っておいておかしな話ですが、カラオケボックスに来たのは6年ぶりでした。
しかも最新曲は頭に入っていない状態。
お友達が連れてきてくれたカラオケボックスに到着するなり「何時間コースになさいますか?3時間以上ご利用の場合は、パック料金の方がお得です」とのご案内に
「そんなに歌うかな。そんなに歌える曲あるかな?」と弱気発言連発。

とりあえず1時間半は歌うだろうと、中途半端な時間を伝え、17番の部屋に移動しました。

さあ、一曲目に何を歌う?

店員さんが飲み物を届けに来るタイミングで、自分の歌う番が来ると恥ずかしいな、
一曲目はお友達に譲るべきか、むしろさっさと歌ってしまうべきか、どうでもいい心配をしていましたが、
ここのカラオケボックスは、飲み物を自分で取りに行くセルフドリンクバーでした。

わたしは気を取り直し、1曲目に入れる曲を慎重に選びました。

私が知っている中での最新曲は、子どもが観ているアニメ映画の主題歌、ケツメイシの「友へ」でした。

ケツメイシのラップ。歌えるのか私??

えい!送信するぐらいで気合を入れる小心者。一曲目ってとても緊張します。

「この子、歌、うまい!」と思ってもらえることも大事ですが、私の場合、お友達から「この曲、知らない。

とってもいい曲だね」なんて褒められると嬉しくなります。

ケツメイシの「友よ」は、サビも耳に残りやすく、万が一知らない曲だとしても楽しんでもらえる曲だと思って選曲しました。

しかーし、ケツメイシと言えば、ラップ。
ラップ部分をちゃんと歌えるか非常に心配でしたが、子どもと一緒に熱唱した日々を思い出し、大丈夫さと開き直って歌い切りました。

大人しいお友達が一曲目に入れた曲は!!

さあ、大人しいお友達は一曲目に何を選ぶのか。自分の次の曲を選んでいるふりをしながら、かなり気になっていました。

友達があまりにも悩んでいるので、DAMでしか見られない「本人映像」の表示がある最新曲を送信。

ライブ映像を流しながら、ゆっくり選曲してもらうことにしました。

さあ、決まったようです。

曲は、SEKAI NO OWARI「RPG」。へー、この大人しい人がセカオワを歌うんだ!少し衝撃でした。

普段声も小さく、ゆっくり話す彼女がどんな歌声を聞かせてくれるのかワクワクしました!

あなたはどれを選ぶ?最新のカラオケボックスは凄すぎる!

最近のカラオケボックスの機械はとにかくすごいです!
以前から「本人映像」を選ぶと、PVを流しながら歌うことができることは知っていましたし、
「ガイドボーカル」を選択すると、サビやハモリのところで一緒に唄ってくれる機能がついていることも知っていました。

しかし、今の「ガイドボーカル」は違うのです。ずっと一緒に唄ってくれるのです!!え?それってカラオケなの?

お友達は「同じタイトルの曲なのに『まま音』『本人映像』『ガイドボーカル』『生音演奏』『プロオケ』『デュエット』などいっぱいあります」と悩んでいました。

結局「ガイドボーカル」を選択。んんん?お友達が歌っているのに、一切お友達の声は聞こえません。

と言ってもマイクの音量と、お友達の発声がないだけで、機械は壊れていません。

5分間、口パクなんじゃないかな?と疑いながら、ガイドボーカルの声で一曲目が終了しました。

カラオケボックスで歌う歌に悩んだら

ところで、前日から「明日何を歌おう?」と悩んでいましたが、カラオケで歌う曲に悩んだら、
ズバリ「ガイドボーカル」を選択できる曲を選べば、
自分の声はかき消され、勝手にガイドボーカルが歌い切ってくれます!!

え?やっぱり自分でちゃんと歌いたい?その場合は、DAMやJOYSOUNDの検索機能を活用して
「カラオケ週間ランキング」や「年代別ランキング」などその場で女子会に合った曲を選択するのがベストです。

選曲は、一緒のメンバーやその日の気分で、当日その場で決められるサポートが充実していました。

カラオケで遊ぶ?

最後になりますが、カラオケについていろいろ調べていたら面白い情報を発見しました!
みなさん、JOYSOUNDのf1という機種の『ボイスエフェクト』をご存知ですか?

自分の声をアニメ声、ゾンビ声、ギャル系の声。他にもラジオボイスやテクノボスが選べるそうです。

やり方は、カラオケのリモコンの「マイク設定」から「ボイスエフェクト」を選ぶだけ。

初めて利用した人は「SEKAI NO OWARI」の声に似てる!と思ったそうです。

「SEKAI NO OWARI」や「Perfume」のような曲の時にこの機能を使うと、本人っぽく歌えるかもしれませんね。

ただ歌うだけでは物足りない方、みんなをびっくりさせていた時に利用するのもおススメです。ぜひ、一度お試しください。

スポンサードリンク

この記事を読んだ方はコチラも読まれています 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする