Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Your SEO optimized title

子供にやらせたい!?ちょっと変わった習い事11選

お子さんの習い事って悩みますよね。

王道の習い事ももちろんいいけれど…

少し変わった習い事に挑戦させて見たいと思ったことはありませんか?
お子さんの才能は未知数であり、何が本当にやりたいのかわからないですよね。

色んなことに挑戦させたいのであればちょっと変わった習い事はどうでしょう?

全国に必ず教室があるかわかりませんが、もしあったら儲けもの!くらいの感覚で探して見てくださいね!

男の子向けのちょっと変わった習い事?

まずは男の子向けの習い事です。
王道であればサッカーや野球などですが、少しマイナーなスポーツの習い事もたくさんあるんですよ!

ラグビー

近年少しずつ注目度が上がってきたラグビー教室です。

さすがに小学校に上がらないと受け入れてもらえる教室は少ないですが
ラグビーは足腰が重要なスポーツですから、基礎体力や筋トレなどは冬の間にみっちりやって

春からは実戦…と言う形が多いようです。
かなりの筋力もつき体格も大きくなるようですよ。

乗馬教室

私の友人が乗馬学校を経て騎手になった子がいます。

小学生のときから乗馬教室に通い、それは大変そうでしたが大人になった今とても良かったと思っているようですね。

体重制限などが厳しいので、家でも管理が大変になるようですが乗馬ができるなんて憧れますよね。

ロボット教室

こちらは運動系ではないのですが、ロボットを制作したりプログラミングを勉強するようです。

将来的にもかなり役立つのではないでしょうか?

形になる。と言うのも素晴らしいですし達成感があると思います。
文化系が得意なお子さんにいいかもしれませんね。

工作教室

こちらも文化系ですが物つくりが好きなお子さんにはオススメです。

芸術家になるかもしれませんよ!

絵だけではなく工作や彫刻なんかもあればいいですね!
どこに才能が転がっているかわからないですからね。

女の子向けのちょっと変わった習い事?


運動や文化系ももちろんですが、女の子にはそのほかにも生活向けの習い事や
女の子らしい習い事まで紹介します!

王道はピアノやバレエ…ダンスや新体操などでしょうか?

料理教室

こちらはそこまで珍しくないかもしれませんが、習っているお子さんは少ないのではないでしょうか?

大きくなっても役に立ちますし、仕事に結びつくこともあります。
できれば料理以外に裁縫などを教えてくれるところがあればいいですね。

生け花教室

あまり教室数が多くないのが非常に残念なのですが…
生け花教室って憧れませんか?

日本古来の伝統ですから、着物も着る機会がありますし背筋が良くなります!

静かに何かに取り組んでいくことはとても大事ですし、花の素晴らしさも学べます。
茶道なども気になりますね。

文化系は男の子共に、絵画教室などもオススメですね。

共通の習い事!

さて、そこまで変わった習い事ではありませんが男女共通して習わせられる習い事のなかで
そこまで王道ではないものを紹介したいと思います。

そろばん教室

教室数が少なくて残念です…が今は人気がじわじわ復活しているようです。

そろばん教室は計算が早くなりますし、何より黙々と取り組む事がいいと言われています。
私も習わせたいのですが、教室がなくてがっかり…しているところです。

習字教室

こちらも習っているお子さんは少ないものの一定の人気を誇りますね。

字が綺麗だと大人になってからも得なことばかりですし、羨ましいです。
小学生になったら習わせたいなあ…と思っている習い事の1つです。

太鼓教室

太鼓は盛んな地域によっては教室数が多かったり地区でやっていたりしますよね。
私も小学校のクラブ活動にありました。

太鼓は意外に全身運動で、結構ハードなのですよ。
音感も身につきますしオススメです。

スケート スキー

時期によって、または地域によっては習う場所が少ないのが残念ですが
スケートもフィギュアとスピードがありますし
スキーは何種類か競技がありますよね。

スノボーもかっこいいです。
意外にウインタースポーツは種類が豊富ですからお子さんに合ったものが見つかればいいですね。

科学教室

科学教室はなかなか教室数がないですが、夏休みになると自由研究などのために実施している教室もあります。
そんなところに飛び込むのもいいかもしれませんね。

まとめ

いくつか紹介してきましたが、お子さんには何が向いているのかわからない…

何から習わせようか悩む…といった場合は体験教室に限ります。

やっていくうちにお子さんが嫌になってしまう可能性もありますが
なるべくなら長く続けて欲しいと思うので、納得のいく教室が選べるように体験や見学などは欠かせません。
ウインタースポーツですと時期によってできませんので体験できる時が限られてしまいますがそれ以外であれば随時募集していると思います。

人気のある習い事も、もちろんいいのですがすこしマイナーな物にもスポットを当ててみてください。
違った視点から見ることによってお子さんの可能性を無限に引き出すことが出来るかもしれませんね。

https://xn--fdkc8h2a1876bp0kxli1uc.com/naraigoto-top5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です