Your SEO optimized title

子連れで行く!ディズニーホテルのおすすめランキング!

お子さんを連れての家族旅行。みんなで一度は行きたいと思うディズニー。

そこで今回紹介するのは、お子様連れに優しいディズニー周辺のホテルを2種類のランキング順にどどーん!と紹介します。
比較・検討する際にぜひ活用してください!

遊び終わった後はゆっくりホテルで過ごしたいですよね?

何泊かする場合はホテルからゆっくり出発…もできますし、チェックインの時間になったら一度はホテルに戻ってからまたパークへ繰り出そう!
ご飯はホテルの美味しい食事もいいですね。
荷物も預ければ重いものを持って歩く心配もないですし、紛失の心配もありません。

ちょっと名前が似ているような…と感じるかもしれませんが、ご心配なく!私もそう思います。
ですが特徴を覚えておけばそんなに迷うことはありませんよ!

対象年齢を分けたランキング!

5位 ヒルトン東京ベイ

ホテルとベイサイドステーション駅を結んでいるバスはもちろん無料です。
夏にはプールもやっているとのことで、夏に行くのがオススメです。

1日はプールという楽しみ方ができるのでオススメです。

お子様用のアメニティや設備は充実していますがベッドが基本です。
チェックイン チェックアウトの時間を早めたり遅くしたり基本的にはができません。
ですがロビーにはキッズスペースがありますのでゆっくりチェックインができるところは魅力的ですね。

私の思う対象年齢は3歳頃からかな…と思います。

4位 ホテルエミオン東京ベイ

こちらのホテルは客室の種類がたくさんあります。
ハイハイ時期の赤ちゃんから3歳過ぎまで。和室 和洋室 キッズプレジャールームなどで安全性にも配慮されています。

なんとこちらのホテルはべビーカーの貸し出しも無料です。(要予約)
全室の洗い場付きのバスルームが完備されているのも嬉しいですね。
赤ちゃんから3歳に特にオススメです。

3位 浦安ブライトンホテル

こちらも客室のバラエティが豊富です。
ロフト付きのゲストルームや靴を脱いで寛げるゲストルームなどがあり少し対象年齢が高いかもしれませんね。

レストランも個室の準備があるようなので(一部を除く)嬉しいですね。
浦安駅に直結しているので電車で行きたがるお子さんにはピッタリです。
赤ちゃんよりも3歳過ぎからの方がいいかもしれません。

2位 シェラトングランデ東京ベイ

お子様連れで検索したことのある方ならご存知かもしれませんが、ペンギンがモチーフのお部屋があるホテルです。
レストランにもキッズビュッフェがあり、嬉しいですね。

遊戯施設や体験アクティビティも充実していますのでパークが混雑していて困ったな…という場合にもオススメのホテルです。
赤ちゃんから小学生まで満足できるホテルだと思います。

1位 オリエンタルホテル東京ベイ

私が1番オススメしたいホテルはこちら!
べビーズスイートやキディスイートと言われる客室は広々しています。
ベッドもローベッドで安全性もバッチリ!

体験型アクティビティもありますし、シャトルバスもパークへ直行!
レストラン内にキッズルームが完備されていてテレビモニターで見ることができますので安心です。
赤ちゃんに特にオススメのホテルです。

ディズニーホテルランキング!

さて、誰でも一度は泊まって見たいと思う憧れのディズニーホテル。
デラックスタイプと呼ばれる3つのホテルとバリュータイプと呼ばれる1つのホテル
こちらをランキング順に紹介したいと思います。

4位 東京ディズニーセレブレーションホテル

こちらは二つの塔に分かれており、ウィッシュとディスカバーと呼ばれていますが
内装などが全く違います。
いわばランドとシーみたいな感じでしょうか。

設備をシンプルにした分、お値段が控えめの設定になっています。
バストイレは別でお子様向けの設備もあるものの昼食や夕食対応のレストランがないのが寂しいです。
ですが15分前に入園できるなどはディズニーホテルの特権ですね。

3位 アンバサダーホテル

2位と3位についてはかなり頭を悩ませましたが…ディズニーホテルはサービスにそこまで変わりがないのです。実は…
まあディズニー直営なので当然といえば当然なのですが。
ですからアクセス面で少し差がつきますね。

客室はローベッドなどはありませんが、バスルームは洗い場付きですし
レストランなどもお子様向けのメニューが豊富です。

アンバサダーホテルにはシェフミッキーのレストランがあるのですが予約が取りにくいです。
取れればラッキーでしょう。
私は行ったことがありませんが、憧れます…

2位 ホテルミラコスタ

ミラコスタの魅力はなんと言ってもパーク内のホテル!これに尽きますね。
アクセス面もバッチリ!お子さまメニューももちろんバッチリ!
疲れてしまった時は一旦お部屋で休んでもいいですし、朝はもちろん15分前に入園できます。
内装も素敵で言うことなしですね。

1位東京ディズニーランドホテル

こちらのホテルを一位に選んだ理由としては「ビビディ・バビディ・ブティック」があることです。
サービスは先ほども言ったように差はあまりありませんが、ブティックで変身してパークを楽しみたい女の子の夢を叶えてくれます。

1ヶ月前からオンラインで予約ができるようですので検討してみてください。
男の子は残念ながら変身できないのですが…近いうちに男の子向けのサービスが始まることを願っています…。

まとめ

今回は私の独断で決めたランキングですが、実際に行ってみて良かった点や口コミの評価を参考に決めさせていただきました。

ぜひ素敵な旅になることを祈っています。

その参考となれれば幸いです!いってらっしゃい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です