物味湯産手形を使えば長野県の日帰り温泉が半額以下で入浴は本当?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
長野県の日帰り温泉が半額以下で入浴できる

温泉の数は北海道が1位ですが、長野県は日帰り入浴施設数に限ると全国1位です。

宿泊できる温泉も沢山有りますが、いろいろなところに日帰り入浴施設があります。

宿泊できる民宿も日帰り温泉として利用できるところも数多くあります。

そんな日帰り温泉が半額以下で利用できる方法があります。

今回はお得に日帰り温泉が利用できる方法を紹介します。

スポンサードリンク

温泉が半額以下で利用できるチケット「物味湯産手形」

物味湯産手形は1300円で12回温泉施設が利用できるチケットです。

使用期限は購入から1年間です。

同じ施設は2回目は利用できませんが、入浴料は安くても500円はするので3回利用すれば充分に元が取れます。

大人が900円の施設もありますので、3回利用しなくても元が取れることもありますよ。

宿泊しないでの外湯利用はこの「物味湯産手形」だけというホテルもあります。

入浴施設は県内のいろいろなところにありますので、観光がてら温泉を利用してみては。

物味湯産手形が利用できる温泉施設

長野県の温泉で平成28年度のチケットでは以下の49の温泉施設が利用できます。

伊那路エリア

・あさひ苑尾張

・日長庵 桂月

・野熊の庄 月川

・なごみの湯殿 砂払温泉

・阿智村保養センター 鶴巻荘

・昼神グランドホテル 天心

・信州平谷温泉 ひまわりの湯

・リフレッシュ in ひるがみの森

・水晶山温泉 満願成就の湯

・阿智村公営施設 湯ったり~な昼神

・ゼロ磁場の宿 入野谷

・山と渓流の宿 仙流荘

・中川村 四徳温泉キャンプ場

木曽路エリア

・御嶽明神温泉やまゆり荘

・星の降る宿 ホテル富貴の森

・ホテル 木曽温泉

・ねざめホテル

諏訪エリア

・おかや温泉美肌の湯 ロマネット

東信州エリア

・霊泉寺温泉 共同浴場

・武石温泉 うつくしの湯

・室賀温泉 ささらの湯

・岳の湯温泉 雲渓荘

・真田温泉健康ランド ふれあいさなだ館

・春日温泉 国民宿舎 もちづき荘

・信州佐久 春日温泉 かすがの森

・みづほ温泉 湯楽里館

・布引温泉 御牧乃湯

・春日温泉 ゆざわ荘

・北八ヶ岳松原湖温泉 八峰の湯

・南相木温泉 滝見の湯

・北八ヶ岳松原湖温泉 星空の湯「りえっくす」

・佐久ホテル

日本アルプスエリア

・信州金熊温泉 明日香荘

・大町市コミュニティセンター 上原の湯

・アルプス温泉博物館湯けむり屋敷 薬師の湯

・信州穴沢温泉 松茸山荘 別館 東山館

・大町温泉郷 黒部観光ホテル

北信濃エリア

・むれ温泉 天狗の館

・小布施温泉あけびの湯

・中野市晋平の里間山温泉公園 ぽんぽこの湯

・Redwood Inn

・中野市豊田温泉公園 もみじ荘

・国民宿舎 松代荘

・戸倉国民温泉

・長嶺温泉

・斑尾高原 体験交流施設 まだらおの湯

・いいやま北竜温泉 文化北竜館

・いいやま湯滝温泉

・戸狩温泉 暁の湯

利用できる施設は4月に見直しがあるので、毎年買っているリピーターもいるそうです。

春日温泉 ゆざわ荘を紹介

東信州エリアに「ゆざわ荘」があります。

そこを利用してみたので感想をお伝えします。

佐久市の佐久平駅や佐久インターから40分程の所にあります。

かつては望月町という町でした。

ゆざわ荘のある春日地区は物味湯産手形にのっている「もちづき荘」「かすがの森」が見える範囲に3軒あります。

それだけ湯量が豊富な証拠です。

ゆざわ荘は温泉かけ流しの民宿です。こぢんまりとしていますが、落ち着いた民宿です。

温泉はアルカリ性単純泉で美肌の湯と呼ばれているそうです。

入浴すると体がヌルヌルします。確かに肌にいい感じがします。

体を洗うためにシャワーを使っていると、いつもと違う感じがします。

シャワーのお湯が甘い感じがします。

あとで話を聞いてその理由が分かりました。

湯量が豊富なのでシャワーのお湯も温泉なんだそうです。

シャワーのお湯も温泉という施設はあまりないと思います。

露天風呂からは運が良ければ昼間に横にある馬事公苑の馬を見ることもできます。

望月町はかつては馬を朝廷に献上していた名馬の産地だったそうです。

ゆざわ荘の情報

物味湯産手形が購入できる施設

物味湯産手形が使える入浴施設で購入することができます。

購入後すぐに使うことができます。

県内の観光協会や観光案内所でも購入することができます。

物味湯産の購入可能な施設

入浴の割引サービスもある

物味湯産手形は12回の入浴チケット以外にも使い方があります。

入浴は無料にはなりませんが多くの施設で入浴料の割引を受けることができます

100円割引や入浴料の10%オフが多い中、1,000円が500円と半額になる施設もあります。

28年度は55入浴施設が割引対象なのでかなりの数が網羅されています。

観光地やお土産も割引

実は温泉とは関係ない観光地の施設や体験する料金の割引、道の駅や産直での割り引きやプレゼントをもらえるところがあります。

物味湯産手形の入浴以外のサービス

まとめ

物味湯産手形は長野県をリーズナブルに楽しむためにとても役立ちます。

一人1冊必要になりますが、観光地のマップが付いていたり単なる入浴チケット綴りではありません。

長野県には心も体もリラックスできる入浴施設が沢山有ります。

物味湯産手形を有効活用していろいろな場所に訪れてみませんか?

長野県諏訪へ温泉旅行のトレンド!一度は行って欲しいおすすめの湯

スポンサードリンク

この記事を読んだ方はコチラも読まれています