春菊の栄養と効果にびっくり!風邪予防と美容の両方を簡単にゲット

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
春菊は風邪予防や美容にピッタリ

冬が旬の春菊ですが、実は健康と美容を考えるとスーパースター野菜なんです。

癖があるので好き嫌いが別れるかもしれません。

知れば知るほど春菊が美容と健康のトレンド食品であることが分かります。

今日、春菊を買って食べたくなるような情報を紹介します。

スポンサードリンク

春菊の栄養素

風邪予防にもなり、美容にも良いと言われている春菊ですが、様々な栄養素が含まれています。

主な栄養素としては、ビタミンC、カルシウム、βカロテン、鉄分、葉酸などです。

ビタミンC

皮膚を健康的にしてくれます。風邪の予防に大切なビタミンです。沢山摂取しても、水溶性なので必要分以外は尿で排出されるので心配ありません。

カルシウム

骨を作るのに必要な成分です。丈夫な骨を作るために積極的に摂取したい成分です。

βカロテン

抗酸化作用があって、体内でビタミンAに変化します。春菊はカボチャやほうれん草よりも多く含まれています。

髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。

鉄分

鉄分が不足すると貧血にもなります。以外にも疲労回復にも役立つ成分です。

葉酸

赤血球を作るのに必要な成分で、妊娠初期の女性にはとって欲しい成分です。

春菊が風邪予防に大活躍

春菊の栄養素のβカロテンがビタミンAに変わり、皮膚や粘膜を守ることで外部からの風邪のウィルスから守ってくれます。

春菊のβカロテンは小松菜やほうれん草よりも多く、食べる風邪薬と呼ばれています。

私は口内炎ができた時には、数日意識的に春菊のおひたしを食べるようにしています。

ビタミンの効果もあるのか、口内炎が早く良くなる気がします。

春菊の美容効果

アンチエイジングに関心がある方も多いともいます。春菊の様々な栄養素が美容に大変有効です。

抗酸化物質として有名なβカロテンがビタミンAに変化し、皮膚粘膜の形成に影響し、肌の乾燥や肌荒れ予防になります。

クロロフィルやビタミンCも含まれているので、シミやしわにも良いと考えられます。

ニキビや肌の乾燥に悩んでいる人にとっても嬉しいですよね。

βカロテンは脂溶性ビタミンなので油を使った料理や脂質の多い食材と取るのがおすすめです。

春菊の独特な臭いにリラックス効果

春菊には10種類以上の芳香成分が含まれています。

その中でもリモネンとα-ピネンという成分が

副交感神経を高めてリラックスさせてくれたり、自律神経を安定させてくれたりします。

ストレスが貯まっている人にとっても春菊は食べたい食品です。

春菊のおすすめな食べ方


春菊を鍋の具材として食べることが我が家は多いです。

その他にも、おひたしにしたり、サラダや天ぷらにしたりしても美味しいです。

簡単に食べられる鍋の具材としての春菊を考えた時には、ひとつ注意点があります。

それは、肉の近くに入れておくと、春菊のカルシウムの成分が肉を固くしてしまいます。

そのため、春菊は鍋の中でも肉と離して入れるのがコツです。

反対に、肉の近くにマイタケを入れると肉を軟らかくしてくれますよ。

春菊の苦手な人でも食べる方法

美容と健康に優れている春菊ですが、独特の臭いが苦手な人も多いです。

春菊の独特な臭いは20秒以上火を通すと、苦み成分が強くなります。

葉と茎を分けて、茎は先に火を通しておき、葉に火を通す時は20秒以内にすると

おひたしや炒め物も苦みをあまり感じずに食べることができますよ。

私が茹でる時は、葉っぱの方を持って茎の方だけ鍋に入れて茹で、ある程度経ったら葉っぱを入れて茹でています。

ビタミンCがあるかどうかの調べ方

ビタミンCが含まれているかどうかを簡単に調べる方法を紹介します。

子供の夏休みの自由研究にもおすすめです。

①水道水を沸騰させます。塩素を飛ばし、それを冷やます。

②ビタミンCがあるかどうか調べたいものの汁を搾ります。

例えば、レモンであればカーゼでくるみ、果肉が入らないようにします。

今回は春菊の繊維が入らないように気をつけます。

③コップに沸騰して冷ました水60mlを入れ、ヨード液(うがい薬など)を10滴垂らしす。

水の色が薄茶色になりますが、心配ありません。この色が大事です。

④調べたい液体をスポイトなどで1滴入れます。かき混ぜて、変化がなければまた1滴入れます。

⑤あるところで、薄茶色だった水が透明になります。

⑥無色になるまでに何滴入れたかでビタミンCの多さを調べることができます。垂らした数が少ないほど、ビタミンCが多いです。

無色に変化するのは、ヨード液の中の紫色の分子がビタミンCと反応して、無色に変化します。

まとめ

冬が旬の旬菊ですが、積極的に食べたい野菜です。風邪を予防するだけでなく、美容にも大変よい春菊です。

癖がある春菊ですが、同じように癖があるパクチーが大ブームになっていますので、春菊好きの人も増えるかもしれません。

美肌になれるトレンド食材はこれ

スポンサードリンク

この記事を読んだ方はコチラも読まれています 

 

コメント

  1. Woodrow より:

    Automatically tells search engines to update there index of the
    backlinking web site after a submission has actually been confirmed.

  2. As well as if you wish to have a much better LPM price on your GSA Internet
    search engine Ranker project, you could make use of lists (tutorial ).